So-net無料ブログ作成
検索選択

「パン、パン」と5、6発=周辺血まみれ、倒れる男−「助けて」と悲鳴・大阪(時事通信)

 「パン、パン」。12日夜、大阪府羽曳野市の閑静な住宅街に銃声が続き、なごやかな居酒屋店内で、客らの命が一瞬にして奪われた。突然の凶行に周辺の住民は驚きの声を上げた。
 店の真向かいの整骨院に勤務する男性(45)は事件直後の現場を目撃。男性によると、午後8時前、「パン、パン」という乾いた大きな銃声が続いた後、男の叫び声が聞こえ、再び銃声がした。銃声は全部で5、6回聞こえたという。
 窓から見ると、引き戸の玄関の前に男が血を流して倒れていたが、店内の様子は分からなかった。また、銃は何者かが男のそばから離したとみられ、反対側の歩道上に落ちていたという。
 男性は「身の危険を感じ、それ以上は見ていられなかった」と声を震わせた。
 店の向かいの建物に住む別の男性(49)によると、銃声に続いて中年女性の「助けて」という悲鳴が聞こえ、40〜50代の女性が慌ただしく店を出入りしていたという。
 近くに住む35歳の男性会社員は「銃声が5発ぐらい聞こえ、行ってみると店の入り口周辺が血まみれになっていた」と驚いた様子だった。
 近所の公務員の男性(36)によると、同店は家庭料理が中心の居酒屋で、女性が切り盛りしていた。店内はカウンターテーブルなど約20席あり、アルバイトの女性も働いていたという。 

<福岡乳児殺害>親族会議で「手かざし」治療決める(毎日新聞)
日米同盟深化が肝要=自衛隊幹部に訓示−鳩山首相(時事通信)
<かまくら祭り>ろうそくの明かり彩る湯煙の街 栃木・日光(毎日新聞)
スキージャンプ台受注を偽装=社長ら逮捕、1億8000万円詐取か−北海道(時事通信)
橋下知事「首長や議員と新しい政治グループ」 数人が賛同(産経新聞)
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。